yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  工場探訪

新日本石油 根岸製油所

横浜市磯子区新磯子町の埋立地の散策シリーズ。前回までは南側の岸壁付近でしたが、今回は北側、対岸は根岸方面を望む岸壁付近です。
 

対岸のコンビナートは、新日本石油 根岸製油所。敷地面積220万㎡におよぶ国内最大級の製油設備で、34万バレル/日の原油処理能力を持ちます。では今回も工場萌えな写真をどうぞ。
 

主な製品はLPガス、ガソリン 、灯油、ジェット燃料、軽油、重油などなど。そのほかアスファルトを利用した発電設備もあり、東京電力に供給しています。
 
 
 
 
 

夜はキレイだろうなぁ。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)  [442]

[ 2009年10月09日 00:05 ] カテゴリ:工場探訪 | TB(0) | CM(0)

Jパワー磯子火力発電所

磯子海づり施設の後ろに建つ発電所です。電源開発㈱(愛称 J-POWER)は戦後の電力需要の増加に対応するために電源開発促進法により昭和27年(1952)に設立された特殊会社でしたが、特殊法人合理化政策により平成16年(2004)に東証一部上場し、現在では完全民営化されています。

磯子火力発電所は石炭を燃料として稼動し、石炭火力発電所として世界最高水準の発電効率を持つそうです。
煙突は高さ200mで、三渓園方面からの景観に配慮して扁平な形状とし、建屋や煙突の明るい色彩は火力発電所のイメージを変えました。

石炭の消費量は1日あたり約5千トン。中継基地よりほぼ毎日海上輸送され石炭サイロに貯蔵されています。年間38万トン程度発生する石炭灰はほとんどがセメント原料としてリサイクルされます。

アンモニア選択接触還元式乾式排煙脱硝装置、電気集塵機、活性炭吸着式乾式排煙脱硫装置を備え、といってもどんな機能か判りませんが(笑)、旧発電装置を上回る大気汚染防止対策が取られているそうです。工場萌えなアングルでどうぞ。。。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印)   [393]

[ 2009年10月07日 07:15 ] カテゴリ:工場探訪 | TB(0) | CM(0)

工場探訪 in 安中

私が今回、群馬県安中を訪ねた理由はこれです。

Bassmanさんのブログ、 「From Basshead For」 を読んでいてある雑誌に巡り会えました。

 

「ワンダーJAPAN」。廃墟、珍スポット、巨大建造物、珍建築、工場、ダム等、「興味は有るが、関わり方がわからない」又「気になっているのだが、近寄りがたい」というような好奇心を探求する、日本の《異空間》探検マガジンです。
で、4月に発売された巨大工場総特集号。最近は巨大で複雑な工場プラントの「究極な機能美」に「工場萌え」な人が増えているそうです。
定価1200円ですが、128ページ・フルカラーで見ごたえ、読みごたえがあり、「お値段以上」の立派な雑誌ですよ。


そこでまだ新幹線も出来ず、長野まで特急あさま号で行った頃、田園風景の車窓が、安中駅を通過するたびに山腹に広がる威容にいつもビックリしていたことを思い出し、自分なりに撮って見たくなりました。

東邦亜鉛株式会社安中精錬所、JRの線路も工場内につながっています。

安中精錬所が操業を開始したのは昭和12年(1937)、国内有数の亜鉛精錬所だそうです。では、「究極の機能美」をご覧下さい。
 
 
 
 
 
  
 

ワンダーJAPANに載っている工場の写真はもっと迫力がありますよ。

よろしければ是非クリックして下さいバッド(下向き矢印) [483]

[ 2009年05月05日 07:31 ] カテゴリ:工場探訪 | TB(0) | CM(3)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム