FC2ブログ

yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  東京湾フェリー

東京湾フェリーより その9

久しぶりに東京湾フェリーから東京湾の入口、浦賀水道を航行する船を見る企画。久里浜を出港。
IMG_0936_6.jpg

3本の煙突が立っていた久里浜火力発電所。老朽化による取り壊しが進められていましたが、ついに残り1本。
IMG_0937_6.jpg 
IMG_0942_6.jpg

つくば
航行している船舶が少なく、のどかなこの日の浦賀水道でしたが観音崎の方向から、ハイスピードでやってきたのが銚子海上保安部所属の巡視船つくば。全長46m×船幅7.5m、総トン数195
竣工は平成21年(2009)、三菱重工業下関造船所。
IMG_0948_6.jpg

OOCL GUANGZHOU
香港OOCLのコンテナ船。韓国 三星重工業巨済造船場にて2010年に建造。全長260.05m×船幅32.25m、総トン数40,168。台湾の高雄港から東京港に向けて航行中。
IMO:9404869、MMSI:477738700
IMG_0971_6.jpg

金谷港着岸。
IMG_0967_6.jpg

ふたば
向島ドックが所有、井本商運が運行する内航コンテナ船。船籍は尾道。内航コンテナ船初の2基のディーゼル発電機と2軸のプロペラによる電気推進システムにより船を推進させます。ディーゼルエンジンの従来船に比べ5~10%ほど燃費が向上しました。
シップ・オブ・ザ・イヤー2014小型貨物船部門賞受賞。
全長93.9m×船幅14m、総トン数749。平成26年(2014)、広島県大崎上島の小池造船海運で建造。名古屋から川崎に向けて航行中。
IMO:9790593、MMSI:431006049
IMG_0956_6.jpg

べいさーち
またまた小型船が高速でやってきました。
国土交通省関東地方整備局東京湾口航路事務所所属の航路調査船で航路測量や海上パトロールが主な業務、最大速力は27ノット。
全長28m×船幅6m、総トン数77。平成27年(2015)、新潟造船新潟工場にて建造。
MMSI:431006125
IMG_0988_6.jpg

穏やかな海でした。
IMG_0992_6.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へyukimis' blog
[ 2019年08月10日 07:45 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリーより その8

休日の晴れたこの日、東京湾フェリー遊覧の旅です。
IMG_7640_3.jpg

南風は強かったですが、波は穏やかなだったこの日、相変わらず浦賀水道を多くの船が航行していました。
IMG_7649_3.jpg

太平丸
イイノガストランスポートのLPGタンカー、岡山県水島から川崎へ向けてを航行しています。船籍は神戸。 全長61.95m×船幅11.5m、総トン数749
建造は平成11年(1999)、三浦造船所(大分県佐伯市)。
IMO:9207144、MMSI:431301369
IMG_7654_3.jpg

きずな
NTTコミュニケーションズグループが所有、運行する平成29年(2017)竣工の最新鋭の海底ケーブル敷設船。船籍は東京。
全長108.64m×船幅20m、総トン数8,500。建造は徳島県の神例造船。
きずな には、大型クレーンや、多くの資材を搭載できる広い甲板、テレビ会議が可能な会議室等、災害対策機能を有しています。先日の北海道における大地震の対応として、工事車両や移動電源車などの資材を積んで北海道に派遣されています。
IMO:9805491、MMSI:431485000
IMG_7670_3.jpg

神川丸
栗林商船、川崎近海汽船が運航しているRORO船。船籍は東京。 全長161.84m×船幅26.6m、総トン数13,018
建造は平成14年(2002)、今治造船(愛媛県)。
IMO:9277888、MMSI:431101012
IMG_7662_3.jpg

OCEAN ACE 5
韓国釜山MICHANG OIL INDUSTRIAL社のケミカルプロダクトタンカー、船籍は韓国済州。 全長80m×船幅13.8m、総トン数2,187
建造は平成17年(2005)、三浦造船所(大分県佐伯市)。
水島から川崎に向かっています。IMO:9301665、MMSI:440107000
IMG_7696_3.jpg

三元丸
三光運輸株式会社所有、鶴見サンマリン運航のケミカルタンカー、船籍港は松山。 全長72.02m×船幅12m、総トン数749
建造は平成16年(2004)、村上秀造船(愛媛県今治市伯方島)。
川崎から名古屋に向かっています。IMO:9323601、MMSI:431501792
IMG_7701_3.jpg

うっすらと富士山の姿も見ることができました。
IMG_7672_3.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2018年09月12日 09:49 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリーより その7

お盆期間中の東京湾フェリー。久里浜港のきっぷ売り場です。
IMG_7327_4.jpg

第65天神丸
天神海運(本社:兵庫県姫路市家島町)のガット船、船籍港も家島。 全長85.55m×船幅15m、総トン数997
建造は平成10年(1998)、渡辺造船所(長崎市)。
IMO:9197234、MMSI:431301101
IMG_7335_4.jpg

ARKAT
ブルネイ船籍のLNGタンカー。 全長284.2m×船幅43.4m、総トン数98,490。千葉県袖ケ浦を出港し、ブルネイに向かいます。
建造は平成23年(2011)、大宇造船海洋。
IMO:9496305、MMSI:508111131
IMG_7342_4.jpg


EMERALD EXPRESS
PAEAN SHIPPING S.Aのマーシャル諸島船籍の油槽船。 全長182.5m×船幅32m、総トン数28,465。千葉県袖ケ浦を出港し、韓国仁川に向かいます。
建造は平成23年(2011)、尾道造船(広島県尾道市)。
IMO:9425564、MMSI:538004150
IMG_7342_4.jpg

第二十一栄福丸
丸仲海運/鉄道・運輸機構所有、丸太運輸運航の貨物船、福岡県戸畑へ向けてを航行しています。船籍は大阪。 全長75.4m×船幅11m、総トン数499
建造は平成18年(2006)、渡辺造船所(長崎市)。
IMO:9401453、MMSI:431200707
IMG_7361_4.jpg

神王丸
栗林商船のRORO船、苫小牧-東京を航行しています。船籍は東京。 全長160.52m×船幅24m、総トン数10,980
建造は平成11年(1999)、ヤマニシ(宮城県石巻市)。
IMO:9213832、MMSI:431100859
IMG_7372_4.jpg

第十一旭丸
大阪旭海運の内航貨物船。船籍は大阪。 全長71.8m×船幅12.2m、総トン数499
建造は平成28年(2016)、三浦造船所(大分県佐伯市)。
IMO:9781736、MMSI:431007778
IMG_7397_4.jpg

またまた南極観測船 砕氷艦しらせ に遭遇。
IMG_7395_4.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2018年08月18日 08:04 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリーより その6

気温が高いため水蒸気で霞すむ浦賀水道、今回も東京湾フェリーからの眺めです。
IMG_7241_4.jpg

瑞泉丸
新宝海運所有、​旭タンカー運航の黒油タンカー。
全長79.9m、船幅12m。総トン数997。建造は平成26年(2014)、山中造船(愛媛県今治市)。船籍港は愛媛県松山。
IMO:9712993、MMSI:431005238
IMG_7245_4.jpg


みすみ
熊本県宇城市三角町に本社のある天翔汽船所有、​同じく上天草市に本社のある正英海運が船舶管理するケミカルタンカー。九州と京浜地区の間を苛性ソーダを積んで航行しています。
全長49.6m、船幅7.8m。総トン数198。建造は平成4年(1992)、井村造船(徳島県小松島)。
MMSI:431600966
IMG_7249_4.jpg

このシルエットは、南極観測船の砕氷船しらせ。
IMG_7257_4.jpg

金谷港でちょっと下船。
IMG_7259_4.jpg

MOL CONTINUITY
全長320.37m、船幅46m。総トン数88,089。船籍はパナマ。
建造は平成20年(2008)、幸陽船渠(現在の今治造船広島工場、広島県三原市)。
IMO:9388352、MMSI:370407000
IMG_7266_4.jpg
IMG_7274_4.jpg

ALS CLIVIA
全長262.08m、船幅32.25m。総トン数41391。船籍はリベリア。
建造は2010年(2010)。IMO:9444417、MMSI:636092866
IMG_7278_4.jpg

浦賀水道の入り口で大型コンテナ船が並んで入航を待ちます。
IMG_7281_4.jpg

海上自衛隊横須賀基地を出港し、浦賀水道を南に進むのは護衛艦いずも。静岡県清水港に向かい、8月4日、5日に清水港日の出埠頭で一般公開されました。
いずもが離岸した横須賀基地の逸見岸壁には、先ほどの砕氷船しらせが接岸し、8月4日の横須賀地方隊サマーフェスタで一般公開されました。
IMG_7286_4.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へyukimis' blog
[ 2018年08月11日 21:48 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)

東京湾フェリーより その5

今日も久里浜港から東京湾フェリーで。港の中は穏やかな水面でしたが。。。
IMG_6516_4.jpg


浦賀水道に船が進むにつれ、強い南風とお荒れの海面。。。

MANON
まずはワレニウス・ウィルヘルムセン(Wallenius Wilhelmsen Lines)の自動車運搬船。船籍はシンガポール。
全長227.9m、船幅32.29m。総トン数67,264。自動車運搬船としては世界最大級で約7,200台搭載できます。
建造は1999年、大宇造船海洋。
IMO:9179725、MMSI:566184000
IMG_6517_4.jpg

神瑞丸
栗林商船のRORO船。船籍は東京。
全長160.56m、船幅26.6m。総トン数13,091。建造は平成13年(2001)、ヤマニシ(宮城県石巻)。
IMO:9238935、MMSI:431100948
IMG_6521_4.jpg

並走していたタグボートの駿河丸。波と格闘しています。
IMG_6528_4.jpg

MOL PROSPERITY
全長293.19m、船幅40m。総トン数71,902。船籍はシンガポール。
建造は平成18年(2006)、幸陽船渠(現在の今治造船広島工場、広島県三原市)。
大しけの中フェリーは、コンテナ船を避けるためスピードをおとし旋回し、コンテナ船の後方へ。おかげで一層大揺れ
IMO:9321031、MMSI:565559000
IMG_6539_4.jpg
IMG_6541_5.jpg

水しぶきに虹が出来てました。
IMG_6538_4.jpg

あまりの怖さに、帰りは電車で帰りました(汗)。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2018年05月21日 23:20 ] カテゴリ:東京湾フェリー | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム