yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生

谷口吉生3 葛西臨海公園クリスタルビュー

葛西臨海水族園の開園から6年後の平成6年(1995)、同じく谷口吉生設計により、全天候型のレストハウス クリスタルビューが、公園内の東京湾を見渡せる小高い丘に誕生しました。
IMG_1125_4.jpg

レストハウスの中の回遊は、まず開口部の、海に向かって右側の扉から入り、階段やエレベータで2階に上がります。そして建物の左側からスロープを下り、開口部の左側の扉から出る一方通行になっています。
IMG_1130_4.jpg

建物内は温室状態なので冬でも暖か。
IMG_1133_4.jpg 
IMG_1141_4.jpg  
IMG_1143_4.jpg 
IMG_1154_4.jpg 
IMG_1159_4.jpg  

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2017年01月23日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

谷口吉生2 葛西臨海水族園

JR京葉線葛西臨海公園駅から公園内を歩くこと5分。葛西臨海水族園です。 
IMG_1168_4.jpg

開園は平成元年10月。エントランスホールは3階にあり、透明なガラスの玉子のようなホールからエスカレーターで展示フロアへ降りていきます。建物の設計は谷口吉生氏。
IMG_1169_4.jpg

ホールまわりの池は東京湾とつながっているように見えます。1階のテントデッキのがヨットの帆に見えます。
IMG_1170_4.jpg

と、海の向こうを眺めていると池の中からミスト状の噴水が突然。
IMG_1173_4.jpg

この水族館で一番のウリのマグロの回遊する大水槽。一時期、マグロの謎の大量死で展示しているお魚が1匹にまで減少した時もありましたが、原因調査や定期的に追加をしていき、現在ではここまで回復してきました。
IMG_1188_4.jpg 
IMG_1186_4.jpg

ペンギンの水槽では飼育員さんが餌まき中。なぜかフンボルトペンギンは超ハイテンション。
IMG_1193_4.jpg

2月は電気設備老朽化に伴う大規模改修工事のため1ヶ月間休園です。
IMG_1196_4.jpg

葛西臨海水族園    http://www.tokyo-zoo.net/zoo/kasai/
東京都江戸川区臨海町6-2-3 JR京葉線葛西臨海公園駅徒歩5分
開館時間  9:30~17:00(入園は16時まで)
休園日 水曜日(祝日・振替休日・都民の日の場合は翌日)、12月29日~1月1日


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年01月21日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

オークラ ランタン


IMG_6525_1.jpg

「日本的建築美の創造」をテーマに造り上げられたホテルオークラ。そのテーマが凝縮されている谷口吉郎設計のメインロビーの様子を。

IMG_6535_1.jpg
IMG_6533_1.jpg

カフェなども無い、ただこの広い空間にイスとテーブル。。。。
IMG_6532_1.jpg
IMG_6530_1.jpg

吊り灯の照明は、古墳時代の飾玉のひとつ、切子玉をモチーフにしたもの。オークラ・ランタンという愛称で人々に呼ばれています。
IMG_6516_1.jpg
IMG_6523_1.jpg

屏風形の壁面には、色絵磁器の第一人者、富本憲吉氏の意匠になる四弁花紋。
IMG_6511_1.jpg
IMG_6527_1.jpg

建て替わっても、この空気受け継がれてほしいものです。

ホテルオークラ東京 ホームページ http://www.hotelokura.co.jp/tokyo/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2015年03月31日 21:33 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

谷口吉生1~東京国立博物館 法隆寺宝物館

東京国立博物館、正門左手奥には緑に囲まれて法隆寺宝物館が建ちます。
tnm51.jpg

法隆寺宝物館は、明治11年(1878)に法隆寺から皇室に献納され、戦後、国に移管された宝物300件あまりを収蔵・展示するため昭和39年(1964)に開館。

tnm52.jpg
tnm57.jpg

その後、保存機能をさらに高めながらも作品を広く一般に公開することを目的とし、平成11年(1999)に現在の新しい宝物館が開館しました。

tnm59.jpg
tnm53.jpg

設計はニューヨーク近代美術館新館なども手掛けた谷口吉生。東洋館の設計をした谷口吉郎のご子息なのだそうです。

tnm55.jpg
tnm56.jpg


中2階にある資料室。法隆寺献納宝物のデジタルアーカイブと関連図書が閲覧できます。
tnm58.jpg

1階奥にはホテルオークラ直営のレストラン。
tnm54.jpg

博物館全部を見て回ると丸一日かかってしまいました

よろしければ是非クリックして下さい

ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月28日 17:03 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)

谷口吉郎1~東京国立博物館 東洋館

東京国立博物館、正門から本館を見て右側に建つのが東洋館。中国、朝鮮半島や、東南アジア、インド、エジプト等の美術品を展示しています。
tnm21.jpg

設計は東宮御所、帝国劇場、東京国立近代美術館本館をも手掛けた谷口吉郎。
tnm22.jpg
tnm23.jpg

昭和43年(1968)に開館し、耐震工事と展示設備のリニューアルのため平成21年(2009)6月から休館し、今年1月からリニューアルオープンしています。
tnm24.jpg
tnm25.jpg

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogram
yukimis' blog

[ 2013年05月16日 08:41 ] カテゴリ:建築探訪~谷口吉郎・谷口吉生 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム