yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  建築探訪~渡辺仁

渡辺仁メモリアル4~銀座和光


IMG_8996_1.jpg

東京都中央区 夜の銀座4丁目交差点で信号待ちをしていました。ライトアップされた和光本店と対峙、何か引きつけられるものを感じる気品ある建物です。

IMG_9001_1.jpg

関東大震災後の昭和7年(1932)に服部時計店ビルとして建てられました。設計は東京国立博物館本館や横浜のホテルニューグランドを設計した渡辺 仁。
【渡辺 仁メモリアル 過去の記事】
2009.08.20 渡辺 仁メモリアル1~ホテルニューグランド
2011.08.31 渡辺 仁メモリアル2~原美術館
2013.05.10 渡辺 仁メモリアル3~東京国立博物館本館 その1
2013.05.11 東京国立博物館~本館 その2

IMG_9004_1.jpg 
IMG_9002_1.jpg 
IMG_8998_1.jpg 
IMG_8992_1.jpg

お店の中には入ったことがありません。買えるものがなくて(涙)。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2016年05月06日 22:28 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

東京国立博物館本館 その2

東京国立博物館本館、内部の様子を。入口を入ったらすぐの大階段の広間の荘厳さに圧倒されます。
tnm11.jpg
tnm12.jpg
tnm13.jpg
tnm14.jpg

本館の総面積は地上2階地下1階、21,500平方メートル。展示室は普段閉鎖・転用されている室を含め1、2階に計26室あり、中央の大階段を取り巻いてロの字状に展示室が配置されています。

tnm15.jpg
tnm16.jpg

本館北側から眺められる庭園には5棟の茶室があります。写真に写っている茶室は転合庵。小堀遠州が桂宮から茶入を賜った際に、披露のために京都伏見の六地蔵に建てたものだそうです。
tnm17.jpg

建物左右にある階段付近の吹き抜けは改装され、明るい雰囲気に。
tnm18.jpg

今年3月に1階にリニューアルオープンしたミュージアムショップ。
tnm19.jpg

館内電話は今でも黒電話。
tnm20.jpg

構内には本館以外にもまだまだ建物がります。次回につづきます。

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2013年05月11日 00:01 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

渡辺仁メモリアル3~東京国立博物館本館 その1


tnm01.jpg

東京都台東区上野公園の東京国立博物館、大学の授業の課題のために訪れた時以来、20数年ぶり。

tnm02.jpg

現在の本館は、関東大震災で大破した後に復興され、昭和13年(1938)に開館したもので重要文化財に指定されています。

tnm03.jpg

実施設計は宮内省内匠寮ですが、公募により渡辺 仁 の案が採用されました。
渡辺仁の作品には、銀座の服部時計店、有楽町の旧日劇や、今までに yukimi's blog で取り上げたスポットのうち、横浜のホテルニューグランド、品川区の原邦造邸(現 原美術館)などがあります。

tnm04.jpg

瓦屋根に寺院のような破風を付した帝冠様式の代表的建築で、「日本趣味を基調とする東洋式」と称する建築様式です。

tnm05.jpg
tnm06.jpg

それでは館内へ。
tnm07.jpg

東京国立博物館 ホームペーシ http://www.tnm.jp/

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2013年05月10日 12:25 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

渡辺仁メモリアル2~原美術館

東京都品川区北品川、御殿山と言われる一帯の閑静な住宅地の中にある原美術館にお出かけ。
 

原美術館は東京ガス会長、日本航空会長、営団地下鉄(現東京メトロ)総裁などを歴任した実業家 原 邦造氏の私邸を、邦造の孫、原 俊夫氏が昭和54年(1979)に開放し美術館を開館したものです。
 

もともと邸宅としての竣工は昭和13年(1938)、上野の東京国立美術館本館、銀座の和光、横浜のホテルニューグランド本館などを設計した渡辺 仁氏によるもの。
 

戦前のモダンな邸宅ではあるものの、現代美術を中心とした展覧会を多く開催しています。私が行ったときはシンガポール生まれのアーティスト ミンウォンの作品展の最終日。
 

中庭、玄関前の庭にも多くの作品が置かれています。
 

「空想」関根伸夫
 

「自分に満足しない私」ダニエル ポムロール
 

「NEWS PAPER-84-E」三島喜美代
 

現在は展示入れ替えのため休館中。次回オープンは9月10日からです。
 
よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2011年08月31日 08:16 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)

渡辺仁メモリアル1~ホテルニューグランド

横浜山下公園前に建つクラシックホテル。この建物も昔から変わらない山下公園近辺のスポットのひとつです。
 

関東大震災後、外国人の宿泊需要に応じるため及び国際都市横浜再生のシンボルとして当時の有吉忠一市長の尽力の結果、政財界及び市民から幅広く建設資金を集め、昭和2年(1927)に建設されました。開業後は各国VIPが滞在し、特にマッカーサー元帥は少年時代、新婚旅行、そして終戦後に占領軍司令官として3回宿泊しました。
 

設計は渡辺仁。後に銀座の服部時計店や有楽町の日劇、上野の東京国立博物館本館の計画案を手がけた建築家です。
 

正面エレベータ上部には川島甚兵衛製作の綴織「天女奏楽之図」。

中庭です。

現在では本館横に高層棟も建ちました。

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2009年08月20日 08:08 ] カテゴリ:建築探訪~渡辺仁 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム