yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。
yukimis blog TOP  >  建築探訪~その他(美術館・博物館)

MOA美術館リニューアル その2

静岡県熱海市、MOA美術館。エスカレータを乗り継いでやっと本館と思いきや、建物はさらに丘の上です。
IMG_3693_4.jpg 

ロビーエリア、展示スペースのリニューアルは、美術作家 杉本博司氏、建築家 榊田倫之氏主宰の「新素材研究所」によるもの。
まず美術館本館の玄関は、杉本博司氏発案により、人間国宝、室瀬和美氏製作の漆塗りの扉になりました。
IMG_3613_4.jpg

正面玄関を入ると。
IMG_3617_41.jpg

メインロビー。
IMG_3618_4.jpg
IMG_3630_4.jpg

それでは展示室へ。床は奈良の鬼瓦職人による敷瓦。
IMG_3632_4.jpg

展示品を見やすくするための工夫が至る所に。
展示ケースには低反射、高透過のガラスを用い、背後には黒漆喰の壁が設けられでいます。ガラスに気が付かず、ぶつからないようにご注意。所蔵品に関しては撮影可という太っ腹。
IMG_3642_4.jpg 
IMG_3653_4.jpg

この日は夏休みコレクション展 北斎「冨嶽三十六景」。全46図一挙公開です。
IMG_3646_4.jpg
IMG_3479_4.jpg 

ミュージアムショップ。
IMG_3481_4.jpg

高台から眺める相模灘、暑かったですが清々しい眺め。
IMG_3606_4.jpg

MOA美術館  http://www.moaart.or.jp/
静岡県熱海市桃山町26-2 
東海バス 熱海駅-MOA美術館、MOA美術館バス停前


よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年08月28日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

MOA美術館リニューアル その1

静岡県熱海市、熱海駅の後ろの山の上に建つMOA美術館へ。
IMG_3597_4.jpg 

今年の2月にリニューアルオープンして以来、初めて。熱海駅からバスで10分ほど、急こう配の坂をあがり入口へ。
IMG_3598_4.jpg 

何度来てもこの構造にビックリしますが、山の中を長~いエスカレーターで更に上へ。
IMG_3390_4.jpg 

踊り場の天井が。。。
IMG_3392_4.jpg 

踊り場の直径約20mの円形ホールの天井には、マッピングされた万華鏡が映し出されるようになっていました。万華鏡フェスチバルの世界大会で2度も優勝したことのある依田満・百合子夫妻の作品だそうです。
IMG_3397_4.jpg 
IMG_3399_4.jpg 

それでは美術館本館へ。

MOA美術館  http://www.moaart.or.jp/
静岡県熱海市桃山町26-2 
東海バス 熱海駅-MOA美術館、MOA美術館バス停前


よろしければ是非クリックして下さい yukimi s blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年08月27日 00:00 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(2)

久々の横須賀美術館


神奈川県横須賀市、観音崎公園に建つ横須賀美術館へ。
IMG_1073_5.jpg

この付近は浦賀水道航路が最も陸地に近づく場所。東京湾を出ていくガスタンカーも特に大きく見えます。
IMG_1074_4.jpg

平成19年(2007)築、設計は山本理顕設計工場。
IMG_1104_4.jpg

写真中央の1階と2階、屋上を結ぶエレベータは扉も壁も透明。
IMG_1105_4.jpg

展示ギャラリーは塩害を防ぐために建物をガラスで包むダブルスキン構造。
IMG_1103_4.jpg 
IMG_1097_4.jpg

ところどころにある穴からは自然光が館内に降り注ぎます。
IMG_1095_4.jpg

2階から見える大きな丸窓。海の先が千葉県君津の製鉄所というのがちょっと絵的には残念(笑)。
IMG_1094_4.jpg

屋上です。
IMG_1096_4.jpg 
IMG_1101_4.jpg 
IMG_1098_4.jpg 

訪れたのは数年ぶりでしたが、この空間好きです。
IMG_1110_5.jpg 

横須賀美術館    http://www.yokosuka-moa.jp/
神奈川県横須賀市鴨居4-1
JR横須賀線横須賀駅、京急線馬堀海岸駅から京急バス須24系統観音崎行きで
観音崎京急ホテル・横須賀美術館前 下車 徒歩5分
開館時間  10時~18時
休館日 第一月曜日(祝日・振替休日の場合は開館)、年末年始


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2017年01月13日 00:02 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

すみだ北斎美術館

東京都墨田区亀田。.緑町公園内に今年11月に開館した すみだ北斎美術館 です。緑町公園は弘前藩津軽家上屋敷の跡地。葛飾北斎もこの付近に住んでいたそうです。
IMG_0670_4.jpg

設計は妹島和世氏。壁面はアルミパネル製で、建物の4面それぞれにスリットのはいり、そこが建物の入り口になっています。
IMG_0654_4.jpg
IMG_0655_4.jpg
IMG_0657_4.jpg
IMG_0668_4.jpg

1階エントランスとエレベーターホール。
IMG_0665_4.jpg
IMG_0667_4.jpg

3階の展示室前のホワイエ。
IMG_0662_4.jpg
IMG_0660_4.jpg
IMG_0663_4.jpg

どこにでもある下町の区立の公園内に建つ大きな銀色の塊にちょっとびっくり。

すみだ北斎美術館 http://hokusai-museum.jp/
東京都墨田区亀沢2-7-2
都営地下鉄大江戸線両国駅A3出口より徒歩5分、JR総武線両国駅東口より徒歩9分
入館時間  9:30~17:30(入館は閉館の30分前迄)
休館日 月曜日(祝日・振替休日の場合は翌平日)、年末年始


よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2016年12月01日 18:35 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)

国立西洋美術館

東京都台東区、上野公園内にある国立西洋美術館です。企画展示室では、日伊国交樹立150周年記念 カラヴァッジョ展を開催中でした。
IMG_9210_1.jpg
IMG_9213_1.jpg

設立の経緯は、20世紀前半、川崎造船所(川崎重工業の前身)の社長も務めた実業家 松方幸次郎がフランスで収集した絵画や彫刻などのコレクションが基となっております。

IMG_9214_1.jpg
IMG_9232_1.jpg

第二次世界大戦後、フランスにあったコレクションはフランス政府により敵国資産として差し押さえられていました。戦後これらの美術品の日本側からの返還請求に対し、専用の新たな美術館の建設が必要不可欠な条件とフランス政府からの要望があり、美術館の建設が決まりました。

IMG_9239_1.jpg
IMG_9215_1.jpg

美術館の基本設計は近代建築の巨匠 ル・コルビジェに依頼し、実施設計、監理はル・コルビジェの弟子の前川國男、坂倉準三、吉阪隆正。

IMG_9219_1.jpg
IMG_9222_1.jpg

差し押さえられていた作品も昭和29年(1954)にフランスから日本に寄贈返還され、同年6月に国立西洋美術館が開館しました。

IMG_9225_1.jpg
IMG_9227_1.jpg

フランス政府はかねてからル・コルビュジエの建築作品の世界遺産への登録申請を働きかけてきましたが、ユネスコの諮問機関である国際記念物遺跡会議(イコモス)は今年5月に、国立西洋美術館を含む「ル・コルビュジエの建築作品」を世界文化遺産に登録するよう勧告し、国立西洋美術館の世界遺産登録が確実になりました。

IMG_9230_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2016年06月11日 07:48 ] カテゴリ:建築探訪~その他(美術館・博物館) | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム