yukimis blog

それが、yukimiクオリティ。ほとんど、ソロ活。
yukimis blog TOP  >  乗り物

松陰神社前駅界隈11 若林四丁目バス停


松陰神社界隈というと、電車なら田園都市線三軒茶屋駅や、京王線下高井戸駅、小田急線豪徳寺駅(世田谷線山下駅)で世田谷線の小さな路面電車に乗り換えて行くという風に、あまり便利とはえない位置。
バスなら世田谷通りを走る渋谷駅-上町、祖師ヶ谷大蔵駅、成城学園前駅の路線バスで松陰神社前バス停下車でしょうか。

いずれも東西を結ぶ交通網のため、世田谷から南北ににある地域からは一度渋谷に出るなど迂回しなくてはなりませんし、乗り換えも多くなってしまいます。

よく松陰神社駅から西へ徒歩3分のところにある若林四丁目バス停を通るバス路線を活用しています。となりのバス停は世田谷区役所最寄りの、終点世田谷区民会館バス停.。
五反田駅行きや田園調布駅行きと、松陰神社前駅から電車では行きにくい場所を結んでいます。

IMG_1981_4.jpg

便数はわずかですが、[反11]世田谷区民会館-五反田駅系統なら途中、東横線学芸大学駅、目黒線武蔵小山駅を経由しますし、[園02]世田谷区民会館-田園調布駅系統なら田園都市線用賀駅、大井町線九品仏駅を経由。
世田谷区役所等多くの行政機関がある場所なので、不便なようで色々な地域とつながっている所なのかも。

と、いかにも便利なように書きましたが、[園02]世田谷区民会館-田園調布駅系統は利用者が少ないため5月1日から減便との発表がつい先日、東急バスからありました(涙)。

IMG_1975_4.jpg

バス停前の世田谷合同庁舎改築に伴い、周辺もキレイになりました。バスが来るまではベンチでのんびりと。
夜はこんな感じ

IMG_1983_4.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年04月20日 00:00 ] カテゴリ:乗り物~バス | TB(0) | CM(0)

なくなっちゃう快速浅草行

もうすぐ桜がキレイな時期になるというのに、不覚にもインフルエンザB型になってしまいました。松陰神社前駅界隈の散策もちょっと一休み。今まで撮った画像から蔵出し。

4月21日に東武鉄道のダイヤ改正では、新型特急車両リバティの誕生により、浅草から東武日光、鬼怒川温泉に加え、湯西川温泉や会津方面まで特急列車で乗り換えなしで行けるようになります。
その代わり6050系2両編成×3の6両編成で、浅草と東武日光、鬼怒川、会津方面を結ぶ特急料金不要の快速および区間快速列車は廃止されることになりました。
かつて所用で春日部に行くときは快速は、浅草から春日部まで途中、北千住くらいしか停車しないので、運行本数は少ないですが時刻に合わせてよく利用したものです。  ということで、東武快速浅草行メモリアル。

東武日光駅にて停車中の区間快速浅草行。下今市駅で鬼怒川方面からの列車を連結して浅草に向かいます。
平成22年(2010)3月
IMG_a5032_1.jpg

下今市駅。左側が東武日光線、右側が東武鬼怒川線。会津、鬼怒川方面からの浅草行き快速列車が到着しました。
平成22年(2010)3月
IMG_a5119_1.jpg

鐘ヶ淵駅。平成26年(2014)9月
IMG_a4097_1.jpg

曳舟-とうきょうスカイツリー間。平成24年(2012)12月
IMG_a5249_1.jpg

まだ、とうきょうスカイツリー駅が業平橋駅と称していたころ。平成23年(2011)1月
IMG_a7756_1.jpg

とうきょうスカイツリー駅。平成24年(2012)5月
IMG_a0903_1.jpg

浅草駅-とうきょうスカイツリー駅。北十間川の源森橋周辺。平成23年(2011)1月
IMG_a7791_1.jpg

源森橋を東京スカイツリー展望台から。平成25年(2013)1月
IMG_a5430_1.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年04月01日 00:00 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(2)

緑色の東武電車

東武線曳舟駅、亀戸線のホームに停車中の電車。
昨年は亀戸線で昭和33年~昭和39年の標準色塗装のオレンジの車体にイエローの帯のリバイバルカラーの車両を走らせていましたが、今年は同じく昭和33年(1958)頃走った試験塗装車両のリバイバルカラーなのだそうです。
【関連記事】 2016.4.17 オレンジ色の東武電車


IMG_1722_4.jpg

当時、通勤車両のカラーリングの変更を検討していた東武鉄道は何パターンかのカラーリングを施した車両を走らせていましたが、オレンジに黄色の帯が標準色として採用されました。
このグリーンにクリームの帯のカラーリングは、わずか4両のみ且つ短期間で終わりました。ということは、「懐かしい」と思う人ってあまりいないとういうこと?

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog
[ 2017年03月17日 20:22 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

子安駅から横浜線

子安駅を訪れて感じたのは、隣の横須賀線、東海道本線、京浜東北線を大きな弧を描きながらオーバークロスする横浜線が、子安駅の跨線橋からいい感じで撮れること。
ただそれだけの写真です。
IMG_1065_4.jpg 
IMG_1060_4.jpg 
IMG_1051_4.jpg 
IMG_1046_4.jpg

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog


[ 2017年01月11日 00:18 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)

西武池袋線入間川橋梁


埼玉県入間市、西武池袋線仏子駅-元加治駅の間にある入間川橋梁です。長さは100m余ですが、西武鉄道で一番長い橋梁なのだそうです。

IMG_0429_4.jpg

下り電車に乗っていて左側の車窓には旧橋梁が見えます。

IMG_0417_4.jpg 
IMG_0452_4.jpg

旧橋梁は大正4年(1915)に西武鉄道の前身、武蔵野鉄道が池袋-飯能で開業した時に建設されました。

IMG_0433_4.jpg  
IMG_0431_4.jpg

複線の現在の橋梁が旧橋梁の北側(下流側)に架けられたのは昭和44年(1969)ですが、現在でも旧橋梁は、プレートガーターが架けられた煉瓦造りの橋脚が残され、往時の面影を残しています。

IMG_0436_4.jpg 
IMG_0448_4.jpg 
IMG_0449_4.jpg 

よろしければ是非クリックして下さい yukimi's blog
ブログランキング・にほんブログ村へブログランキングならblogramyukimis' blog

[ 2016年10月29日 21:10 ] カテゴリ:乗り物~鉄道 | TB(0) | CM(0)
プロフィール

yukimi

Author:yukimi
yukimis blog

カウンター
08/3/20~:
13/2/24~:
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ(全件)
カテゴリ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム